ウォータースタンドの電気代を消費電力から予想!

ウォータースタンドの電気代を消費電力から予想!

ウォータースタンドをレンタルしている人は、『美味しい水が飲みたい!』という人ですよね?

そこから機種選びが始まり、決める要因となるのが機種のレンタル料だと思います。

でも、意外と盲点なのがウォータースタンドを使うことによる電気代なんです。

今回は『電気代?あっ、考えてなかった!』という人のためにまとめてみました。

ウォータースタンドの電気代はコレで解決すると思いますよ(^.^)

ウォータースタンド電気代消費電力から予想!

ウォータースタンドの電気代を消費電力から予想!

美味しい水が飲み放題だとしても、コンセントの配線がある以上、ウォータースタンドでかかる電気量は気になりますよね?

しかしウォータースタンドの公式サイトでは消費電力の目安は書いているものの、電気代は書いていないのです。

書かない理由は使用頻度やお住まいの地域の電力会社によって、微妙に電気代が異なるからではないでしょうか?

 

ですが、それでは全く参考にならないですよね?(;^ω^)

なので、分かる範囲でウォータースタンドの電気代について書いてみます。

 

とは言っても適当な電気代を書くわけにはいかないので、公式サイトに書かれている内容を元に、あとは消費電力を加味して電気代を予想してみます。

公式サイトに電気代の目安が書かれているのは「ナノラピア ネオ」で、月の電気代は500円~700円ということです。

それを基準に、あとは各機種の消費電力を加味して予想してみます。
(ここでは人気機種のみの掲載とさせていただきます)

●「ナノラピア ネオ」⇒500円~700円

●「プレミアムラピア ステラ」⇒300円~600円
「プレミアムラピア ステラ」には節電機能が搭載されているから。

●「ナノラピア マリン」⇒500円~700円

●「プレミアムラピア S2」⇒500円~700円

・・・と予想ではこんな感じです。

具体的な電気代が書けない理由は、先程も書いた通り、利用者の使用頻度や電力会社によっても異なるからです。

あくまでも目安として・・・参考にしていただけますと嬉しいです。

 

私は「ナノラピア ネオ」を使っているのですが、月に500円~700円の電気代がかかっていたんですね。

電気代は他の電気量と一括してクレジットカードが引き落とされているので、正直言って個別の電気代は考えたことがありませんでした(;^ω^)

 

ウォータースタンド電気代がかからに機種はあるの?

ウォータースタンドの電気代を消費電力から予想!

人気機種の電気代を書いていましたが、ここで考えてしまうのが電気代のかからないウォータースタンドの機種はあるのか???ということ。

 

実はちゃんと電気代0円の機種はあるんです(*^▽^*)

それは常温水だけ飲める「プレミアムラピア ネオス2」と「ナノラピア・メイト」の2機種!

水道水を電気を使わずにフィルターだけで美味しい水を作っている上記の2機種は、コンセントの配線などもないことから電気代は無料なんですね(*^▽^*)

確かに温水は沸かせばいいし、冷水は冷蔵庫で冷やせばいい・・・そう割り切れる方は、手軽にレンタルできる機種で!おまけに電気代も0円!!これはいいかもしれませんよ(*^▽^*)

 

ウォータースタンドの機種について、もっと見てみる!》

 

関連記事

ページ上部へ戻る