ウォータースタンドの購入(買取)はできる?結論はココ!

ウォータースタンドをレンタルして数年使っていると、ある疑問に到達する人が多いようです。

ウォータースタンドって買取購入)できないのかな?』という疑問ですね。

今回はそんな疑問が浮上した方のために、ウォータースタンドの買取(購入)について書かせていただきたいと思います。

ウォータースタンドは購入(買取)できる?

「ウォータースタンド 買い取り」や「ウォータースタンド 購入」というキーワードで検索した人は、おそらく購入したい!と思われている人だと思います。

そんな方にがっかりする答えになってしまいますが・・・

ウォータースタンドは機械やフィルターなどの購入(買取)はできません!あくまでもメンテナンス付きの月額レンタルのみとなります!

買い取りを考えた方・・・がっかりする答えで申し訳ございません(;^ω^)

ですが、その背景にはウォータースタンドの強い想いが含まれているのです。

その想いは次の章でご覧いただきましょう(*^▽^*)

 

ウォータースタンドが買取できない理由!強い想いとは?

なぜウォータースタンドには購入(買い取り)の選択肢がないのか??その理由を、架空の話で考えてみたいと思います(*^▽^*)

 

仮にウォータースタンドが買い取りをできた場合、どんなことが起こり得るか??メリットとデメリットに分けてまとめてみますね。

※これはあくまでもif(もしも)の話であることをご理解くださいね。

《ウォータースタンドが買取できた場合のメリット

月額のレンタル料がなくなるので、水道代と電気代だけで抑えられます。
これは素晴らしいですね。

②スタッフが定期メンテナンスに来なくなるので、家に入ってほしくない人や人と合うのが苦手な人は、誰にも会わずに済みます。

 

《ウォータースタンドの買取OKだった場合のデメリット

(1)自分でメンテナンスを行う必要があり、実際はできない人がいることから衛生上良くない水を飲むことになる。

(2)(1)と同様に、町で売ってはいないためナノトラップフィルターなどを交換することができず、フィルター交換がないまま数年美味しくない水を飲み続けることになる。

(3)保証が完全になくなるため、ウォータースタンドの機械が故障したり、水栓からの水漏れが起こった場合も全て実費修理になる。

・・・という感じですね。

 

これは完全に架空の話なので気にすることはないのですが、一番分かっていただきたかったのはデメリットの内容の(1)(2)の衛生上の問題です。

ウォータースタンドを買い取りした場合、最大の魅力であるプロスタッフによる定期メンテナンスが無くなってしまうため、衛生上も悪くなり、美味しい水もマズくなってしまいます。

買い取って電気代と水道代だけにしたい気持ちは分からなくもないですが、それは絶対に無い方がいいのです(*^▽^*)

 

《関連記事:ウォータースタンドの口コミの記事》

《関連記事:ウォータースタンドの衛生の記事》

 

関連記事

ページ上部へ戻る