ウォータースタンドのデメリット候補を12個もピックアップ!12個もある程良くないのか?

美味しい水が飲み放題!と、国仲涼子さんのCMが話題のウォータースタンド!!大好評を得ているようですが、一方ネットでは「スタンンドのデメリット」という口コミもあったりします。

 

確かに、どんな商品でもメリットがあればデメリットもあるものですが、ウォータースタンドは口から飲む水のため、味に関するデメリットなのか気になりますよね?

水道水を3つのフィルターでろ過し、美味しい水が飲み放題のウォータースタンドに、果たしてデメリットはあるのでしょうか??

デメリットと聞くと、『味や衛生上に問題があるのか??』、『結局はウォータースタンドよりもウォーターサーバーのほうがいいのか??』って思ってしまいますもんね。

そんな理由から、ウォータースタンドのデメリットとして想定されるものを考えてみました!

ウォータースタンドのデメリット候補を12個もピックアップ!

ースタンドのデメリットと言われているポイント!

まずはウォータースタンドに関して、ネットで『デメリット』らしい表現で書かれているものを箇条書きしてみます。

他のサイトでも、ウォータースタンドのデメリットと思われるポイントをまとめていますが、12個もデメリットらしいものをまとめたのは私だけでした( ;∀;)

 

まずは12個ある、デメリットと思われる点をご覧ください。

天然水ではないこと。

工事や設置&撤去費用が必要になる。

1年以内の解約には10,000円必要。

飲む量が少ない人は、月額料金が割高になる。
⑤サービス対応エリアが全国ではない。

⑥災害時に断水になると飲めない。

⑦水が出る時の音がうるさい。

⑧大きさの問題で、設置場所に気を付ける必要がある。

フィルター交換など、メンテナンスが面倒。

床置きタイプはレンタル料が高い。

種類が多すぎて迷う!

⑫夜中にライトが眩しい

・・・という感じでした。

でも、これはウォータースタンドのデメリットって言うのでしょうか?

個人的には屁理屈(ヘリクツ)にも聞こえてしまうのですが、まずは次の章で一つ一つ分析してみたいと思います(^^)

 

 

ウォータースタンドのデメリットは本当に良くないこと?

ースタンドのデメリットと言われているポイント!

それでは先ほど挙げた6つの項目が本当にデメリットか??考えてみますね。

 

まずは①の天然水ではないこと・・・。

デメリットとは思っていないのですが、ウォータースタンドで天然水が飲めないのは事実です。

そもそも、ウォータースタンドは水道の水をフィルターでろ過するシステムなので、天然水を作りだすことはできないのです。

ですが・・・ウォータースタンドでは、機種によってRO水を飲むことはできますよ(*^▽^*)

RO水(逆浸透膜ROフィルター)とは、はヨウ素、セシウム等、放射性物質までをも除去する、近年の最新技術を使った最も浄水精度の高いフィルターのこと!!

ウォータースタンドのデメリットをガチで分析!ウォーターサーバーに軍配が上がる項目は何?

天然水こそは飲めなくても、純水はウォータースタンドで飲めるんですね(*^▽^*)
(※ウォータースタンドの全機種でRO水を飲めるわけではなく、ラインナップの中でもピュアウォーターサーバーを選ぶ必要があります。)

 

ちなみに・・・赤ちゃんのミルクを作る場合、天然水のような豊富なミネラルは赤ちゃんにとって消化が難しいため、良くないとも言われています。

赤ちゃんのミルクを作る水には純水や軟水が良いと言われているので、そんなご家庭にはウォータースタンドの方がオススメだと言えるでしょう。

ースタンドのデメリットと言われているポイント!

詳しくはこちらのページでご紹介しています。
【ウォータースタンドならミルクを作る水にも!】

 

次に②の設置工事と撤去工事が必要!ということに関してですが、ウォータースタンドが水道直結方式である以上、これは仕方ないでしょう(;^ω^)

装置を設置するからウォータースタンドで美味しい水が飲めるのであって、これをデメリットと言ったら、それこそ屁理屈になってしまいます。

ちなみに設置工事も撤去工事もプロが行ってくれるので、自身の手を汚すこともありません。

洗濯機でさえ設置工事があるわけですから、それは理解するしかないのかな??と思っています。

参考までに、水道直結のウォータースタンドの設置工事はこんな感じで行われます!

 

合わせて③の撤去費用1万円というのも、突然請求されるわけではなく、契約前から周知していることですよね?

これはウォータースタンドのような商品でなくても、インターネット回線などの設置でも同じことがいます。

契約前の説明で納得した人だけが契約しているはずなので、1年以内の解約金1万円に関してもデメリットとは言えないと思います。(^.^)

 

さて、④の飲む量が少ない人の話ですが、これは一理あります。

でも、これってデメリットでしょうか・・・。

そもそも、ウォータースタンドは『美味しい水が飲み放題!』という考え方なので、何杯=何円という考えはありません。

ウォータースタンドの中でも人気ナンバー1商品に「ナノラピア ネオ」という商品がありますが、月額のレンタル料は3,980円+税。

ースタンドのデメリットと言われているポイント!

料理や飲み水、水割りなど多くのことに使っていれば十分に元が取れますが、一人暮らしで、ほとんど水を飲まない人からすれば割高になってしまうでしょう。

ウォータースタンドのデメリットをガチで分析!本当にデメリットはあるの?

でもね・・・これも、ウォータースタンドのデメリットだとは思っていません。

なぜなら、一人暮らしで水をあんまり飲まない人がいるとしたら、水を飲むときはこんな感じになりませんか??

ウォータースタンドのデメリットをガチで分析!本当にデメリットはあるの?

お分かりですよね?(^.^)

一人暮らしで、普段あんまり水を飲まない人は、そもそもウォータースタンドやウォーターサーバーを意識ないはずです!

なぜならコンビニやスーパーで500mlのペットボトルを買う方が現実的ですからね(*^▽^*)

確かに、ウォータースタンドの場合、量を飲まない人は割高になる・・・というのは事実です。

しかし、それはウォーターサーバーの場合でも同じ(水が悪くなる)なので、ウォータースタンド特有のデメリットとは言えないと思います(*^▽^*)

 

どんどん続けていきましょう!

⑤のサービスエリアが全国ではない・・・ということですが、これに関しても事実です。

ウォータースタンドのデメリットをガチで分析!本当にデメリットはあるの?

これは公式サイトの画像ですが、見て分かる通り、書いていない都道府県もありますよね??

でも、大丈夫ですよ!!代理店がありますから・・・。

個人的には支店の数だけ多くて、サービス内容が悪いよりは、支店の数が少なくても対応がしっかりしている方が安心ですけどね。

それに・・・賛否両論ではあったものの(;^ω^)、注目を集めた国仲涼子さんのCM!!

YouTubeなんかを見ていても、まさに全国レベルでCMが放映されているではありませんか??

それはウォータースタンド側も、きっちりと対応します!ということの表れだと思っています。

営業所が全国に無いのは事実ですが、全く対応しないということではありません。

それに、47都道府県に事業所がないのはウォータースタンドだけではないですよね?

というか、全都道府県に支店がある会社の方が珍しいくらいです(*^▽^*)

なので、ウォータースタンドの営業所の数が直接デメリットになることはない!と私は思っています。

 

次に⑥の災害時の断水時飲めない!に関してですが、これも事実ですね(;^ω^)

ースタンドのデメリットと言われているポイント!

電源の問題もありますが、ウォータースタンドは水道水を元に飲むので、ライフラインが止まったときは飲めなくなります。

一方、災害時にはウォーターサーバーは活躍しますからね(*^▽^*)

 

でもね・・・。

災害が起きて断水時に飲めないのは確かにデメリットと言えるかもしれませんが、そもそも災害のことを考えてウォーターサーバーを頼んでいる人っていますか??(;^ω^)

ほとんどいないですよね??

それに災害の時の断水時を想定して、ウォーターサーバーにする!というのも違う気がします。

災害時には、それ専用の備えがあるわけですから、そっちに注力すべきではないでしょうか?

災害時に飲めないのは事実ですが、それ自体はウォータースタンドのデメリットだと、私は思っていません(^.^)

ちなみに、災害時に備える防災グッズはちゃんと売っていますから、日頃から備えておくことをオススメします(*^▽^*)

 

⑦の水が出る時に音がうるさい・・・という口コミですが、確かに音はしますね。

機械が動いているわけですから仕方ないですが、それは仕方ないでしょう・・・。

ちなみに音はこんな感じです。

どうです?音はうるさいですか?

氷に水がかかる音はしますが、それはコップに水が注がれる音であって、ウォータースタンドの機械音はそれほどしないように思えませんか?

そもそも水道水だって、もっと音がしますよ(;^ω^)

ウォータースタンドが無音というつもりはありませんが、赤ちゃんが寝ていても起きないレベルの音なので、音がすることに関してもデメリットだとは言えないと思います。

 

⑧の大きさの問題で設置場所に注意!ということですが、これは・・・公式サイトにしっかり書かれていますからね(;^ω^)

ウォータースタンドのデメリット候補を12個もピックアップ!12個もある程良くないのか?

 

確かに、システムキッチンをメジャーで測っている人は少ないでしょうが、これに関してはレンタル前にきっちり測っていれば回避できたことだと思います。

ユーザーの事前調査不足と言ってしまえばそれまでですが、少なくとも公式サイトでサイズ一覧を公表している以上、ウォータースタンドのデメリットとは言えないと思います。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

⑨のフィルターメンテナンスですが・・・。

そもそも、これってデメリットですか?( ゚Д゚)

フィルター交換を自分しなくてはいけないなら、デメリットと言われても仕方ないと思いますが、ウォータースタンドのスタッフが行ってくれますよ。

それに、フィルターのメンテナンスをちゃんと行ってくれた方が安心じゃないですか?

メンテナンスを全く行わないことこそが、最大にデメリットだと私は思います。

よって、フィルターメンテナンスは最高のメリットだと思います!

 

さて、もうちょっとですね(;^ω^)

⑩の床置きタイプはレンタル料が高い・・・ということですが、これは本当です(^.^)

ただ、これはデメリットとは思っていません。

ウォータースタンドの全モデルが高いのであればデメリットですが、ちゃんと低価格のモデルも用意されているので、そちらを選べば解消します。

どうしても床置きタイプが良いのであれば・・・仕方ないですね(;^ω^)

 

⑪の種類の多さですが、一理あると思います。

ウォータースタンド側としてはユーザーの細かな要望に応えるために多くのラインナップを用意したのだと思いますが、確かにユーザーは迷いますからね(;^ω^)

でも、これはデメリットとは言えないと思います。

例えば、某有名ハンバーガーショップで多くの種類のハンバーガーがあることをデメリットとは言いませんよね?

良く言えば、選ぶ楽しみが増えた!とも言えるのです。

ウォータースタンドの場合も、大きさやお湯の温度、フィルターの種類や価格などを分けることによって、ユーザーの希望に近い商品が選べるようになっているのです。

迷う人がいるのも事実だと思いますが、これはウォータースタンドというメーカーの親切心だと思っています。

人によっては種類の多さはデメリットなのかもしれませんが、少なくとも私にとってはデメリットではなく、ウォータースタンドの誠意を感じることでした(*^▽^*)

 

最後に⑫のライトですが・・・

これはデメリットでしょうか・・・。

ウォータースタンドのデメリット候補を12個もピックアップ!12個もある程良くないのか?

(xn--gckg2cxaba3evoh2ec5hb.net様の画像引用)

このライトは、個人的にはキレイだと思って見ていたのですが、気になる人は気になるのだと思います。

しかし、ここで疑問が浮上します。

夜にウォータースタンドのライトが眩しいということ、夜寝る時の話ですよね?

ということは、水道直結式ウォータースタンドの設置してある、システムキッチンの場所で寝ているということになるのでしょうか?( ゚Д゚)

う~~ん・・・。

ウォータースタンドのライトが気になるのは理解するにしても、それがデメリットというのか??というと、ちょっと疑問です。

こればかりは人によって感じ方が異なると思いますが、私的にはデメリットとは思っていません。

 

ということで、いかがでしたか??

他にも置き場が必要など、ウォータースタンドに対してネガティブな口コミが書かれていたりもしました。

12個は書き過ぎだと思ったのですが、本気でウォータースタンドのデメリット候補を調べたらこれくらいになったんですね(;^ω^)

 

でも調べた結果はなんというか・・・屁理屈っぽいデメリットばかりが挙げられていたように感じます。

ウォータースタンドは美味しい水を飲む装置なので、味に関するデメリットがあれば絶対に考慮すべきです!

しかし、そんな味に対する批判的な口コミは無かったのです。

この世に100%の商品なんて無いのですから、どこに価値を見出すか?ということではないでしょうか?

少なくともウォータースタンドを飲み続けている人は、日常生活で美味しい水を飲みたい人のはずです。

そういう人から見れば、美味しいし、飲み放題だし・・・言うことなし!だと思いますよ(*^▽^*)

 

これからウォータースタンド導入を考えている人は、是非参考にしていただければ・・・と思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^.^)

関連記事

ページ上部へ戻る